工房茶助

100%魚沼産コシヒカリ低農薬のお取り寄せお米通販サイト

商品には別途送料がかかります。
ご購入手続きの中で都道府県ご記入後明示されます。

詳しい送料についてはこちら
「バリエーションを全て選択してください。」という表示が出た時は、
  「カートに入れる」の直前の分づき」選択をしてください
 電話・FAXでの
 ご注文もできます。
作り手の声

 
雪むろバナー2
農薬バナー2
 
斑点米バナー2
 
分つきバナー
 
福田朗子バナー
 
バナー4コマ
 

商品カテゴリ

コンテンツ

商品一覧へバナー
 
HOME»  ブログ記事一覧»  202312.24ブログ「雪国」

202312.24ブログ「雪国」

202312.24ブログ「雪国」

すっかりご無沙汰してしまっているうちに、すっかり雪景色です。
朝焼けが映えます。
雪景色朝焼け

さすがに農業はお休みで、除雪ドーザーに乗っています。
除雪ドーザー
昨日、一昨日は連日40センチ越えの大雪。
雪国本領発揮です。

積雪はたちまち1.2m。

とは言え、この時期2mを超えていることも少なくないので、そこそこです。

今日は今期初の雪下ろし。ドーザーの格納庫。
2023雪下ろし①
多かったので2段掘り。

屋根の長さがあって一度で下ろしきれないので、
バケツリレーならぬスノーダンプリレー。
2023雪下ろし②

去年は最大で4m。
今年はどこまいくかな。

除雪の仕事に移行して森林組合の勤めも一区切り。
杉林の伐採、造材の仕事でした。

作業道の走る上側に倒して、引っ張り上げて、枝を落として造材します。
2mや4mの材を作り出荷します。
伐根
見事な伐り跡。
すっかり名人になった若い同僚の仕事。
優秀な同僚がいて良かった。本当に。
いつまでも自分がやっていては林業の将来がない。
次は40歳前後の彼の後釜探しです。
それはかなりの難関。
農業よりも若い人が少ない界隈です。

唐突ですが、初めて寿司を握りました。

上から見ると握りの雑さが分からなくて美味しそう。

箸をつけた家族の感想。

「重い」。

シャリが多過ぎました。
端キレのネタだけを食べたら、その方が美味しかった。

ちょっと時間が出来て、少しは家事を。
丼ものの雑誌レシピで、
カツオの漬け丼、シラス丼、
そして一番イケたのは、

牡蠣の生姜バター丼
牡蠣の生姜バター丼
カリカリの生姜が実に良い。
添えた大根おろしも良い仕事した。

でも、思いました。
寿司や丼の必要があるのか?
刺身やおかずと温かい白ご飯で食べた方が、
それぞれの美味しさを満喫できるのではないだろうか。
少なくとも自分の腕では。

そうしよ、今度は。
牡蠣だけは丼でもいいけど。

一ヶ月の孫。
実にすくすく育っております。
華ととことこ

「デレデレでしょう?」とかよく言われますが、
ほぼ寝ているか飲んでるか少し泣いているかなので、
正直そうでもないです。
もちろん、小さい可愛さはありますが。

もう少し大きくなって懐いてきてからが可愛さ本番なのでしょう。
そうなると顔を合わせる機会はあまりないのでしょうけどね。
今だけいる娘は本来川崎住まいなので。

大寒波が過ぎ去って、次の寒波の合間の一筆でした。

今年もお米をご購入いただきありがとうございました。
来年も美味しいお米を作ります。
またよろしくお願いします。
良いお年をお過ごしください。

2023-12-24 17:49:27

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント