工房茶助

100%魚沼産コシヒカリ低農薬のお取り寄せお米通販サイト

商品には別途送料がかかります。
ご購入手続きの中で都道府県ご記入後明示されます。
詳しい送料についてはこちら
 電話・FAXでの
 ご注文もできます。
作り手の声

 
雪むろバナー2 
農薬バナー2
 
斑点米バナー2
 
福田朗子バナー
 
バナー4コマ
 

商品カテゴリ

コンテンツ

商品一覧へバナー
 
HOME»  ブログ記事一覧»  2019.7.30ブログ「続・農業できない農家雑記」

2019.7.30ブログ「続・農業できない農家雑記」

2019.7.30ブログ「続・農業できない農家雑記」

6月の怪我から、まだ人頼みの米作り。
その後2回目の溝切りもしてもらって、
今頼んでいるのは穂を太らすための追肥「穂肥」。
穂肥撒き

30㎏くらい背負いながら足場の悪い所もある田んぼ周りを歩く。
しかも暑い。僕が案内し肥料をタンクに入れて、あそこら辺は少なめに、とか好きなことを言う。

もちろんきちんとお礼は払うけれども、汗だくでやってくれる若者に申しわけなし。
初めての人にはかなりきつい作業。丸1日は頼めない。
中には体重50㎏で山菜60㎏かついで山から降りてくる化け物もいて、そういう人は別。

あれこれやってもらって本当にありがたい。
おかげ様でですくすく育っている。
2019稲

バケツ苗の実験も変化が出てきた。
苗実験
初めはいい苗が元気なだけだったが、徐々に違いが出てきた。
右側と左側で明らかに違う。中間での肥料の差。
前半の追肥のリン酸分も効いているように思えるが、はっきりとしているのは7月初めにあげたケイ酸肥料。
これらはまた後でまとめてみたい。

A5、160ページの原稿も何とか仕上がった。漫画とかのページも多いけど。
どうなるかわからないがとにかく送ってみよう。

本原稿
 

2019-07-30 12:18:35

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント