工房茶助

100%魚沼産コシヒカリ低農薬のお取り寄せお米通販サイト

全て送料無料です

   電話・FAXでの
   ご注文もできます。

作り手の声

 
雪むろバナー2 
農薬バナー2
 
斑点米バナー2
 
福田朗子バナー
 
バナー4コマ
 

商品カテゴリ

コンテンツ

商品一覧へバナー
 
HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

ブログカテゴリはありません。
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

2017.8.11ブログ「目を離した隙に」

いつ出るかなぁ、と眺めていても出ない穂。

忙しくて2,3日見に行けなかった田んぼ。

出穂 結構出てるし。

出始めを撮ろうと思ったのに。

いいんですけど、別に。
健やかに育ってくれれば。

田植え初日の田んぼ。早目に植えられた田んぼ。

6月の寒さで去年の収益の3割減も覚悟していましたがそれほどでもなさそう…、ないんじゃないかな。

弱気な強気。でも穂はいい感じ。

8割穂が出たら仕上げの肥料。お盆過ぎかな。
 

2017-08-11 19:29:41

コメント(0)

2017.8.9ブログ「山暮らしあれこれ」

ご無沙汰してしまいました。

【穂肥え】

たくさんの穂を実らせるための肥料撒き。

穂肥1

1週間後、食味UPのための魚エキスペレット。撒き終わると身体中生臭くなる( ̄▽ ̄;)
魚エキス
田んぼに水を多めに溜めないとちゃんと溶けないので、使うことに思い切りがいる肥料。

水を溜めるの何日もかかるので。

でも美味しくなる気がするし、有機農業関係者の評判もとても良いのでやめられないのです。
 

【堰普請】

7月3回目豪雨の後の共同作業。7/29。
復旧 ポンプ給水口の砂上げしたり、水路掃除したり。

雨が降れば豪雨。大きく見れば温暖化の影響だよね。
間のせいで自業自得だけれども、災害がこれだけ続いたり氷が融け続けている現実を本当になんとかしなけりゃならないんじゃないか?

世界規模で。

日本も防衛費と権力者に金まわしている場合じゃない。
今更なんだけど、何度でも感じて思わないとヤバイよなぁ。


そして共同作業で水路にかぶさる木も伐る。長さ150mくらいあるかな。
堰普請1 堰普請2 片付けも。

水路掃除で邪魔だった木々も
堰普請前 ⇒  堰普請後 ほら、すっきり。

これで数年は大丈夫。

一人だとヘコたれそうな作業も同じ水路を使う4人ならできちゃう!

誰かにやらされているのではなく各々が必要だと思い前向きに取り組む空気がものすごくいい。

こういう同志と長く協力し合っていきたいものです。

もちろん、一人でやらなくちゃいけないところもたくさんある。頑張る。

【草刈り】

2回目の草刈りが始まったけど進まず。お盆までには終わらせたいところ。頑張る。

【山ご飯】

とある日の昼ご飯。山仕事中の。
山ご飯スキー場

山暮らし、いいです。
 


 

2017-08-09 21:23:52

コメント(0)

2017.7.18ブログ「田んぼ最難関作業なり」

よく田んぼ作業において「溝切りが一番きつい」と言われます。
もちろんきつい。

が、

もっときついのが内畦の泥上げ!

だと僕は思います。

その後動けなくなる度合いが違う。
泥上げ2 泥上げ1

13枚、日、月の休みの午前中で終わらせました。。

山仕事の後輩の強力バイトがなければヘコたれていた!ヘコたれていた自信有り!

昼休みは3時間動けなくなりました。年々きつくなるなぁ、この仕事。

落ちる体力と反比例の枚数。

いずれはバックホーでやることになるのかな。それがヌカったら大変だな。

これをやらないとどうなるか?

農機具がヌカります。少しでも田んぼを乾かすための作業です。

そういうところは作らない、という方法もあります。

が、作らない田んぼばかりになっちゃうので、なんとか頑張ろう!

美味しい共感のために。

7/18の水害、魚沼の下流の方は被害が大きかったようです。
早く水が落ち着きますように。
こちらは大丈夫でした。
心配してくださった皆様ありがとうございました。

2017-07-18 20:23:46

コメント(0)

2017.7.8ブログ「復旧&溝切り」

ひどい雨が続きました。大水が落ち着くと、手を入れなくてはならない所が見えてきます。

水害1 水害2 

水害4 水害3

昨日の夕方と今日の午前、水路復旧作業。

へばってしまって長い昼休み。

その後、溝切り。12枚。
溝切り

こちらもようやく暑くなってきました。

昼間休みすぎたかなぁ、とも思っていましたが、終わってからのヘロヘロ具合からするとそれで良かったのかもしれません。

明日もハードコース。あと25枚。頑張るぞ!(と、宣言すればやらざるを得ない作戦。←そのまますぎ)

2017-07-08 21:39:35

コメント(0)

2017.7.2ブログ「中干し始めました。が、戻しました」

植えてから5週間の苗

早めに植えたところ、いい感じ!
中干し始め
中干しに入りました。

コンバインが入れる目処を立てます。そして、より根を張らせる。

でも雨ばかり。予報が悪い方へ毎日変わる(涙)

その合間を縫って
中間肥を撒く。
撒いている写真は撮る暇なし。
追肥
25枚撒きました。あと12枚。

一週間止まなそうな上、大雨が来そうなので泣く泣く排水口を閉じました。

つまり、あとで中干しやりなおし。少しくらいの雨なら排水したままでOKなんですけどね。

今日の午後は砂撒き。
いえいえ田んぼにではありません。
育苗床の修正。

悲しいかな新しくこしらえた奥の方が高いのです。
きれいな平らを削りたくないので手前の方に薄く砂を撒く。

目標!22m×5.5m×1.5㎝!難しいな、これ!

軽トラ軽く5台分。ざっと撒く。
砂撒く

角材引っ張る。
角材引っ張り

「いっぷり」という道具でならす。
砂いっぷり

そこで時間切れ。今度もう少しならして雨水で高低差を確認。

山砂を入れて修正して、プレート転圧。

もう一回雨水で高低差を確認して砂で修正。

そして春、大雪が融けてからまた修正。

毎年、出てくるデコボコを直していきます。地道です。


ところで、

寝不足は 三日後に来る 五十代

気をつけねば。

2017-07-02 20:32:36

コメント(0)

2017.6.25ブログ「気温でなくて自分が上がる」

やってます草刈り。
平日も少しずつやっているけど、やっぱりたくさん刈れるのは土日。

って、え~!もう1週間か~!
今週も草刈り

寒い6月です。
苗の育ちが悪い。とりわけ今年は差が激しい。

6/20 時点の写真ですがこれが5/22植え。
5/22植え まあ、順調。

そしてこれは5/29 植え。
5/29植え 植えたまま?
3週間経ってこれはひどいです(涙)

ここまで寒い6月は覚えがない。

今から分けつするのか心配です。下手をすると去年の収量の3分の2。

来年子ども二人進学(汗)。

45株植えは天候不順のリスクが大きいな…。

水を少なめにして分けつし易くして、気温が上がって急に元気になることを願うより他なし。

気温は上がらないけど私は空へ上がりました。
吊り伐り
森林組合での仕事。吊り伐り。

倒す所がなくてクレーンで吊り上げる。吊られたカゴの中からの伐採。

クレーン2 クレーン3

カゴガ上空でクルクル回っちゃったりする。遊園地っぽい…、かもしれないけど、自分には恐いだけ~。
 

2017-06-25 20:35:42

コメント(0)

2017.6.17ブログ「長めの山の幸」

★今年の初マムシ。 唐突にすみません。

魚沼産マムシ

山仕事の後輩が獲ってくれた。皮は私が剥ぎました。

  後輩「気持ち悪くないすか?」

  私「慣れてるから」

  私「こうなると平気でしょ。食べればいいのに~」

  後輩「要らない要らない」

ダブルで即答(笑)

焼くと結構いけるよ。次の日疲労回復感じるのに。

山の幸、ご馳走様。


★今日は休日草刈りday!

別に珍しくも何ともないんですけどね。
明日もそうなんですけどね。
草刈り語1
草刈り後2
草刈り後3

山仕事の後輩がバイトに来てくれてはかどったし、

区切りついた時の、友人が焙煎してくれた
コーヒーは抜群に旨いし、天気はいいし、良い日だ。
コーヒー

休日はなくても、少々疲れても、こういう日常が以前より好きになってきている。

やろうとすることができる日常の価値。

明日も頑張ろう。

2017-06-17 21:28:49

コメント(0)

2017.6.11ブログ「兼業農家の土日」

水曜日から山仕事が始まりました。
山ご飯
森林組合、杉林の下刈りです。

久々の山ご飯。食べた~って気がする山ご飯。

初日から遠くて急な所が多くて脚、弱ってます。

でも(?)、稲は元気になってきました。
苗元気

平日の朝夕と土日、貴重な農業時間。

やっと終わった育苗ハウス片付け。
ハウス片付け終了
強風で壊れたので何かと手間取りました。曲がった骨直したり、曲がりすぎたの捨てたり。

苗床を大幅に直さなきゃいけないんだけど、また今度。

アスパラが倒れないようにするためのヒモ張り。
アスパラ
中3の息子引っ張り出す。

そしてとうとう始まった、やる前から飽きている草刈り。
草刈り
でもやる。年に200時間近くブンブンやってるかも。

草を刈ると水漏れもよくわかります。

ネズミかモグラの穴による水漏れを発見してもどこから始まっているのか見つけられないことが多いです。
そんなときは畦波シート。
畦波シート2
入れたい所が増えて困ります。

ちなみにこの間入れた所。
畦波効いた
完璧に効いてます。
畦に穴が開いているので、シートから畔側は水がありません。

さて明日も山仕事と畦の草刈り。励みます!

2017-06-11 21:37:31

コメント(0)

2017.6.7ブログ「田植えその後」

6/3 土工事土工事。
土工事1 土工事2
田植え前に直しきれなかった所。百姓満喫。

6/4 最初の追肥。
塩化カリ
新しい根が出てくるときにカリウムをあげると根の成長にとても良い、らしい。

去年やっていい結果が出たのでもう一度。

土壌分析によるとここらの田んぼはカリ成分が少ないので、1反当たり20kg一袋(カリ成分12kg)を撒く。

6/4 夜のドライブ。
夜田んぼ嘘。水止めるの忘れてた。
寝る前に気付く切なさよ。

よりによって苗が全て埋まるほど水が溜まる田んぼなんだもの。

入れるの忘れたり止めるの忘れたり。

田んぼの枚数に比例して増える。え?年齢に比例じゃないかって?

え〜!まだ20代なのにぃ?精神年齢。

6/5 久々の快晴。
朝田
明け方の空気って違う感じがする。

あまりに植えられていなかった所を植え直し。やるつもりなかったけど、見るに耐えかねて。
その後、除草剤撒き。

水を溜めるのはひと仕事。
直しきれないときの最終手段は「諦める」(手段かそれ?)
そのひとつ手前は畦波シート!
畦波シート
しっかり押し込んでいくことがポイント。うまく入れれば結構効きます。

差し込んだ畔側の水がなくなりますから。

設置と片付けめんどいですが。

6/6 育苗ハウスの片付け。
ハウス片付け1 ハウス片付け2
18mものナイロンとか、どでかいブルーシートとか綺麗にしてたたむのは、やり甲斐ある。ありすぎ。

強風でハウスが崩壊してしまったので、ナイロン系が田んぼに飛ばされドロドロに。川で洗って干す。

ちなみに右の黒くて長いのは、中に水を入れてプールの枠にするホース。

風も吹いてくれたしう〜終わらず。

山仕事が始まったので、農業は朝晩、土日で進めます。

畦草刈りも始めたい。

2017-06-07 22:26:19

コメント(0)

2017.6.2ブログ「田植えは終了」

5月中に田植え、37枚終わりました。なんとか。
田植え後
この田んぼは植えて1週間経ってます。

ここは約1反(10a=1000㎡)。ここだけで500kgのお米が獲れます。

そのために必要な種籾は3kgにも満たない。

わずか4ヶ月そこそこで
稲刈り頃
こんな風になっちゃうのだから驚き。

よくこれだけの技術が伝わってきたなぁ、と思います。

周りは綺麗な時期。
ウツギ
 
スミレ 草刈りはちょっと待とう。

田植え後、まずは余りの苗の処理。
余り苗
足りないこともあれば、何十枚も残ってしまうこともあります。

苗をひっくり返して畦の低い所に並べる。

根がガッツリ張っているので裏は真っ白。

置きたい所ってなぜか車から遠いところが多いので、苗を一輪車で地道に運びます。
これが昨日。

今日は機械整備。エンジンポンプでの水洗い。
各農機具オイル交換したり、田植え機を分解掃除したり、オイル注入したり。

それと田んぼの排水口パイプ直し。

明日はその続きと塩化カリ撒き。雨がひどく降らなきゃ、ですけど。

その後は除草剤撒き、ハウス片付け、苗床均平作業、水路掃除(まだやってるのか!?)。

山積みになっている苗箱洗い。そして稲刈りまで続く草刈りが始まります。って、周りはもう始めてる!

今年は植え直しをしている暇がない。

来週から山仕事に入ります。

畦草刈り以外の仕事が終わってるといいな。

2017-06-02 21:46:36

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5